お金の価値は、時代とともに変化していきます。

お金は預けておくほうがいいのか
お金は預けておくほうがいいのか

お金は預けておくほうがいいのか

お金の価値は、時代とともに変化していきます。物の価値が上昇しているというのもあり、昔なら千円でこれだけの物が買えたのに、今では税金も発生して、これだけしか商品が買えないということも珍しいことではないです。現金で持っていても、増えて行くことはないです。そうなると、少しでも預けておいて、利息が発生するほうがいいということになります。こぞって、銀行への貯金というのが始まります。でも今の金利では思うような利息は得ることが出来ないです。毎年ついてくるのですが、微々たる金額です。

ここをもっと大きくしたいというのであれば、リスクは承知で、海外への投資や株への投資ということも考えておくほうがいいです。いつ価値というものが変わってしまうかもわからないです。それが変わったときに、体操できるだけの貯金というのは残しておくほうがいいです。貯金としてお金を残しておくには、よそでもっと利益を上げてくるべきです。そうすることで、より一層の増額が見込めます。リスクを覚悟しながら、増やしていく方法もあるし、そのままじっと持っておく方法もあります。将来的にみて、どちらが自分にはあっているのか考えながら行動は起こすほうがいいです。


Copyright(c) 2016 お金は預けておくほうがいいのか All Rights Reserved.